エアコンクリーニングのススメ|エアコンの手入れが大切な理由

経済性に優れ、簡単に温度の調整ができる優れものである「エアコン」。
快適性を追求し、高効率化による省エネも進んできています。

生きていく上でとても大切な空気

もし、エアコンのお手入れしていない状態で使用すると、どうなるのでしょうか?

ハウスダスト対策をされている方は多いと思います。
でも、もしかしたらエアコンがそのハウスダストを増殖・まき散らすことになっていませんか?

 

フィルターの掃除をしているから大丈夫!?
お掃除機能付きのエアコンだから大丈夫!?

エアコンクリーニングで解決

取扱説明書って、開いて見たことありますか?

多分、エアコンの設置をしてもらったときに簡単な説明は受けたものの、
何も見ることなく
リモコン操作で大体のことはできてしまいます。

何か、困った時に見るものではないでしょうか?

実は、この取扱説明書に、「お手入れ」と言う項目がある筈です。
これは、お掃除機能付きであっても同様に記載されています。

そうなんです。
エアコンには、定期的なお手入れは必須です!

お掃除機能付きは、基本的にはフィルターのホコリを取り除くことが中心です。
では、そのホコリはどこに?
また、却って複雑な構造になっていますので、ホコリやカビが発生しやすいかもしれません。

どのメーカーでも、定期的なお手入れを必要としています。

お手入れをしないで、放置すると

涼しくなってきて、冷房運転の期間が終わり、エアコンをそのままにしていませんか?

冷房運転では、エアコン内部で暑い空気が急激に冷やされます。

室内機内部は、結露しています。
キレイな状態で正しく設置されていれば、結露水は屋外に出て行きます。

が、ホコリ等があると湿気は残ってしまいます。

ホコリ、細菌+結露水=カビ発生

冷房シーズンの終わりに、エアコンを乾燥させる運転をしていますか?

暖房シーズンでも、加湿した部屋で、エアコンを停止するとどうなるでしょうか。
急激に温度変化した場合、どうしても結露は発生してしまいます。

何年も分解掃除されていないエアコンは、カビや長年のホコリの蓄積だけでなく、ダニの死骸やその糞も!
フィルターを掃除していても、フィルターを通り抜けて室内機内部にある熱交換器や風を送るためのファンにはカビやホコリがいっぱい。これらのカビやホコリは、どうなるのでしょうか。

お掃除機能付きであっても、自分でフィルター掃除をした経験がある方なら分かると思います。
フ~っと吹いて飛ぶようなホコリではありませんね。網目に縦横と絡んでしまうとなかなか取りにくいものです。また、擦ることで細かなホコリになるとフィルターを通り抜けてしまいます。

想像してみて下さい。エアコンを運転するたびに部屋中に撒き散らされているんです。

特にお子さんやご年配の方など、身体の弱い方、異物に敏感な方には悪い影響を与えてしまいます
大切な子供の喘息、家族の健康が気になれば、定期的に徹底的に洗いたいものです。

更に、ホコリ等の影響により性能が低下することで、
効きが悪くなる、電気代がかかるようになることが考えられます。
電気代がかかる=消費電力の増加=CO2排出量増加=環境に悪影響

まさしく、エアコンのお手入れをすることは、
SDGsの目標12 “つくる責任 つかう責任”
に向けた活動にもなります。

新型コロナウイルスによってマスクを着用することが多くなり、「呼吸」を意識することが増えました。また、「換気」による空気質も意識するようになったのではないでしょうか。

当たり前のようにしていた呼吸を安心してできることはなんと幸せなことでしょう。

エアコンの悩み


エアコンクリーニングで解決する可能性が高いです!

下の写真は、設置から約2年が経過したノーマルエアコンです。
使用は、夏季の冷房だけでした。運転時間はかなり短いと思われます。
吹き出し口はホコリやカビは確認できず、フィルターもキレイな状態です。

でも、吹き出し口から電灯で光を当て、中の送風ファンを見ると!
さらに、分解して熱交換器を外してみると!!!
これが送風されています。


必要以上に、殺菌・消毒をして無菌状態を作りましょうということではありません。

お手入れをせずに発生させたカビやホコリをまき散らし、身体に影響を与えることは避けたいですね。

そのためにエアコンのお手入れは、徹底してください。

当社では、
「今あるものを最期まで効率よく使う」
ことをコンセプトにして、製品・サービスのご提供を行っています。

新しいものを購入することで解決することも多々ありますが、
まだまだ十分使えるものは、しっかりとお使いいただきたいという想いです。

エアコンのクリーニングといえば、テレビCMでもよく見掛ける、壁に設置されているエアコンにビニールシートで養生して、高圧ポンプで水を掛けて洗浄するというものをイメージされると思います。

当社の壁掛けエアコンのクリーニングは、“完全分解クリーニング”となっています。

こういう時こそ、エアコンクリーニングのタイミングです。
引越のため、取り外しを行う
出産のために自宅を暫く空ける

現在、当社のクリーニング、サービスエリアは、
浜松市中区・東区・西区・南区・北区・浜北区・天竜区
湖西市・森町・磐田市・袋井市・掛川市・菊川市・御前崎市・牧之原市
となっています。
(その他の地域の場合、お問い合わせください。)

完全分解クリーニングってどういうもの?
うちのエアコンがクリーニングが必要かどうか見て!
など、お問い合わせなどは  ↓ ↓ ↓