中部電力 令和元年11月度電力料金 消費税の影響は?

10月1日から消費税率改定となりますが、
請求タイミング等から
8%と10%が混在する時期でもあります。

11月分からは、
消費税率10%とした料金にした上で
データを見てみました。

燃料費調整単価がかなり下がっています。
(3円強のマイナス調整)

再生エネルギー賦課金と合算すると
プラマイゼロに近い状況です。

 

では、消費税率改定での
料金改定ですが、

夏季3か月以外の期間の、
(比較している契約上)
低圧15.21→15.49
高圧14.86→15.14
となっています。

 

使用量に掛けられる単価全体で見ると
前年比で、▲1.5%程度と減少しています。

 

今、世界的に
温室効果ガスの排出量削減は
非常に大きな課題となっています。

 

節電は、使用を控えることですが、
省エネは、使用を削減することになります。

 

未来を見据えてとなると話が大きすぎで
現実味を感じにくいですが、
自分の孫子の時代に影響が出ないために
自分でできることはしていきたいですね。

i-Mage.ブログ【Vol.0348】でした。

URL :
TRACKBACK URL :

Warning: getimagesize(/home/xs430869/i-mage.co.jp/public_html/wp-content/themes/dp-escena/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/xs430869/i-mage.co.jp/public_html/wp-content/themes/dp-escena/functions.php on line 932