緊急事態宣言で休業しても働き続ける冷凍機の省エネ

新型コロナウイルス感染症の影響で
緊急事態宣言が出ました。

感染拡大を短期間で防ぐためにも
必要な措置だと思います。

その関係で
多くの店舗や会社で
休業を余儀なくされています💦

 

店舗や工場等が休業となっても
冷凍機は休む訳にはいきません。

365日24時間動き続けます。

 

倉庫であればドアの開閉がなければ
熱が放出されることも少ないのですが、
それでも冷凍設備は稼働を続けます。

 

冷凍設備の省エネ

空調設備に比べ、
断熱措置を施しているとは言え
稼働時間が圧倒的に長い
冷凍設備

吹出し温度と
室温(庫内温度)の
差が大きいのため
その使用エネルギーも
大きくなります。

 

当社では、
TOP-Ecoシリーズの中で
冷やし専門の機器用の
TOP-Eco Fシリーズをご提案しています。

特徴は
「熱変換」です。

熱交換+熱変換で
冷やす能力をアップしています。

 

(事例)危険物倉庫

危険物を保管する倉庫は
とにかく一定の温度以下に
保つ必要があります。

今回は
そんな危険物を保管する倉庫で
利用している冷凍機に
TOP-Eco Fシリーズ4分管用の
施工をしてきました。

※Fシリーズは配管サイズによって
モデル(品番)が異なります。

 

これの弱点は、
設置工事の間
機器の運転を
止めなくてはいけないこと。

 

使用している冷媒を回収

液管配管にTOP-Eco接続
(バイパスも施工)

真空引き

回収した冷媒を戻す

試運転

冷凍機サイトグラス

サイトグラスで確認しても
キレイです。

設定温度と外気温の関係で
まだ負荷の低い運転ですが、
5月以降の大活躍を期待しています。

 

今回の工場では、
空調設備にもTOP-Eco設置工事を
実施しました。
冷暖房どちらにも省エネ効果が
あります。

i-Mage.ブログ【Vol.0376】でした。


にほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ
↑「読んだよ。ポチッ!」として頂けると嬉しいです(^^)/

URL :
TRACKBACK URL :

Warning: getimagesize(/home/xs430869/i-mage.co.jp/public_html/wp-content/themes/dp-escena/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/xs430869/i-mage.co.jp/public_html/wp-content/themes/dp-escena/functions.php on line 932