常識の範囲のコロナ対策を取ったが、クラスター発生

仕事柄、県外に出張することが多く
新型コロナ感染拡大により、
かなり自粛していましたが、

GoToトラベルキャンペーンが開始と共に
少しずつ活動を再開しております。

色々な地域の飲食店等を利用させてもらっていますが、
浜松市の店舗はかなり対策を取られている印象です。

そうした中で、
当社も加入している団体の青年部で
クラスターが発生してしまいました。

COVID-19

常識の範囲のコロナ対策を取った

利用会場(店舗)は、
交流会、2次会共に貸し切り

いずれも対策を施した「安全・安心な店」と
市が認証した店舗です。

全員がフェースシールドやマスクを着用し、
席を移動しないなど感染対策を厳守していた。

体温チェックもされていたようです。

浜松市では、
店舗名の公表をしておりませんが、
漏れ伝わってくる情報では、
私もよく利用させていただく店舗で
団体利用では盛り上がってしまいがちかな
という印象です。

ウイルス排出のピーク

先週の浜松医療センターの先生の講演では
ウイルス排出のピークは、
発症1日前と言われていました。

とすると、
体温は異常なしとなっていても不思議ではありません。

マスク未着用での密接
団体での会食

ここがポイントかもしれませんね。

店舗の従業員も
陽性確認がされたということですが
対策をされていたのに?
が疑問ではあります。

いずれにしても、3密の徹底ですね。

そして、換気対策ができないのであれば、
密接、密集を避ける

i-Mage.ブログ【Vol.0406】でした。


にほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ
↑「読んだよ。ポチッ!」として頂けると嬉しいです(^^)/

URL :
TRACKBACK URL :

Warning: getimagesize(/home/xs430869/i-mage.co.jp/public_html/wp-content/themes/dp-escena/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/xs430869/i-mage.co.jp/public_html/wp-content/themes/dp-escena/functions.php on line 932