【2020年12月】電力量料金 中部下げ 沖縄上げ

2020年12月適用の燃料費調整単価が各電力会社から発表されました。

当ブログでは、
毎月、中部電力と沖縄電力を見ており、その推移をご案内しています。

11月分より両社でかなり異なる傾向となっています。
これは、発電・調達の電源構成比の違いによるものです。

中部電力(2019年度)
LNG火力 54%、石炭火力 18%・・・ 火力以外17%強(卸電力取引所分除く)
沖縄電力(2019年度)
石炭火力 67%、LNG火力 21%・・・ 火力以外6%強

中部電力

下がっていますね!

前年比では、▲17%前後という大幅減です。
前月比でも、▲4.5%です。

暖房需要が増加する時期です。
今年は、換気を考慮して暖房機器の負荷が増すかもしれませんが、
例年通りに使用していれば、電気代としては減ってきますね。

沖縄電力

沖縄電力は、11月以降上昇傾向となっています。
中部電力が下げ傾向ですので、その差が広がっています。
中部電力に比べ、25%強高くなっています。
つまり、25%近く省エネ・節電対策を実施して同じ電気代ということです。

とは言え、前年比で見ると、▲13.5%となっています。

i-Mage.ブログ【Vol.0407】でした。


にほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ
↑「読んだよ。ポチッ!」として頂けると嬉しいです(^^)/

URL :
TRACKBACK URL :

Warning: getimagesize(/home/xs430869/i-mage.co.jp/public_html/wp-content/themes/dp-escena/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/xs430869/i-mage.co.jp/public_html/wp-content/themes/dp-escena/functions.php on line 932