省エネ ブログ | 工場の空調・冷凍冷蔵設備の省エネをご提案 まだできる省エネ 既設設備の熱交換効率を高め、電気料金・温室効果ガス削減へ - Part 3

2023年3月 電気代高騰で実際どうなっているか?どうする家康ではないですが、さぁ、...

中部電力2023年3月度従量料金推移
毎日のように様々な物品の値上げ報道があり、いささか麻痺してきそうです。 大企業は、賃上げを推奨され支給額増加も期待できますが、賃上げすることにより、そのままでは営業利益に影響してしまいますので、まずは更なる値上げが予想さ...

2023年電気料金従量料金単価はまだまだ上昇 2割負担では追い付かないレベルに高騰中

2023年1月中部電力従量料金推移
毎月月末に発表される翌々月適用の燃料費調整単価今回は、当ブログの更新が遅れました。 もう見るまでもなく、急激な上昇が続いています。そして、燃料費調整単価が上限に達している電力会社でも年明けから値上げの方向に進んでいます。...

2022年12月中部電力・沖縄電力電力従量料金推移|中部電力:低圧契約は大幅な上昇、...

中部電力 電気料金従量料金推移 2022年12月分
月末に翌々月適用の燃料費調整単価が発表されますが、今回中部電力は少し驚きの発表でした。 低圧、高圧、特別高圧という形でそれぞれ一律で決まったいたのですが、今回は低圧の中でもいくつかある契約によって異なるという内容でした。...

2022年11月少しくらいの省エネ・節電ではコスト増大|燃料費調整の上限が無い?中部...

中部電力 燃料費調整の上限がない高圧・特別高圧
11月度適用の燃料費調整単価の発表がありました。 つい先日、中部電力より家庭用の「電気料金に関するお知らせ」が届き、12月から燃料費調整額の算定に用いる平均燃料価格の上限を廃止する(要するに燃料費調整の上限が無くなる)と...

2022年10月唯一燃料費調整による料金上昇がある中部電力|夏季料金適用期間より高い...

中部電力2022年10月度従量料金推移
発電の原料の価格変動に対し、燃料費調整を行うための単価があります。所謂「燃料費調整単価」というものです。 その調整も、料金を申請する際にある程度の幅が決まっており、殆どの電力会社ではその上限に達しています。唯一、中部電力...

2022年9月節電を求められますが、まだまだ電気料金は上昇|中部電力と沖縄電力がつい...

中部電力 2022年9月度電気料金推移
当ブログでは、中部電力・沖縄電力の電気料金推移を見ています。電気料金には、基本料金と従量料金(使った量に応じて課金)があります。 基本料金は、契約が変わるか、電力会社の料金表が改定されない限り変動はありません。一方、従量...

2022年8月の電気料金は前年の1.5倍 節電要請も、自助努力では電気料金削減が難し...

中部電力2022年8月度電気従量料金推移
毎月月末に発表される燃料費調整単価2022年8月度分が電力各社から発表されました。 7月~9月の3カ月間は夏季料金適用期間ですので、(契約によっては夏季料金適用がないものがあります。)只でさえ、電気料金が多くなる時期です...